スマホは個人でも修理できる?

水没の際にやってはいけない事

故障原因ワースト3

1位:液晶画面が反応しない。
2位:液晶画面の破損。
3位:電源が入らない。
1位、2位の修理方法はすでにご紹介した通りです。
(A)電源が入らない原因は
(B)充電切れ。
(C)電池パックの接続不良。
(D)OS・システムの破損。
(E)物理的な故障。
(A)、(B)の場合、バッテリーの不具合が考えられます。
寿命時期であればバッテリー交換を視野に入れてみてください。
(C)の場合、落とした場合にバッテリーの接続に不具合が起こる場合があります。
バッテリーを入れなおしてみてください。
(D)の場合、マニュアルがあれば、初期化してOSを入れ替える。
メーカーによっては非公開の場合もあります。
(E)の場合、スマホのどこかが物理的に破損すると、素人では修理できません。専専門業者に修理依頼致しましょう。

スマホ、修理は出来るけれど

スマホを相当の高さから落下させて、破壊に近い状態で故障したのなら、残念ながら業者に修理依頼するしかありません。
ただ、今まで記載してきた通り、ほとんどの不具合はよほどの故障でなければ、ご自分で修理できます。
修理キットも数千円で入手できます。
修理方法もネット上には詳しい手順を説明してくれているサイトもあります。
それらを参考にすれば、それ程難しくはありません。
ただ、故障させない事が前提です。
使わなくなったアプリは消去しましょう。
落下防止グッズ、スマホカバーや液晶保護カバー、等々、故障防止グッズが売られています。
故障させないとこが肝心です。
予想される、防げる事故は事前に対応しておきましょう。
「備えあれば憂いなし」


この記事をシェアする